1回の注文で同種同色を5枚お買い上げ毎に+1枚サービス!表示価格は全て送料・代引き手数料込みです。

学生・教室・工房で学ぶ方

様々な素材に触れる機会をお持ちと思いますが、本革の魅力について少しご紹介させてください。
すでに学ばれているかもしれませんが、本革は他の素材と異なり1枚1枚が動物から供給される貴重な資源です。合成革や人工皮革は石油などから作られますが、天然皮革すなわち本革は、主に私たちの食肉文化の副産物として供せられます。

特にピッグスキンは、かつては牛革の代用品として、また"豚(ブタ)"というイメージから皮革業界内ではカジュアルな素材として扱われてきましたが、実は私たち日本で100%供給される日本独自の資源であり海外でも非常に評価の高い素材です。皆様が国内、そして海外のコンテストなどに挑戦される場合は、ぜひ自国の素材として活用されることをお勧めします。

ピッグスキンを例に挙げましたが、家畜だけでなく野生動物なども含めて、その国や地域の文化・歴史・風土に馴染んだ素材として様々な特徴が見られるのも天然皮革の魅力のひとつです。 その活用方法は、単にデザインだけでなく実用性や上述した地域性などを盛り込むことで、さらに広がります。エスキモーがトナカイの皮で作った被服を纏ったり、江戸火消しの陣羽織で革が使われていたり・・・など、実例をあげれば切がありません。

本革に興味をもたれましたら、是非一度、当サイト主催の工場見学会へお越しください。 学校・教室さんごとの団体申込みも受け付けております。